KPMG Logo

TAXコンサルティングを学ぶ

STUDY ~ TAXコンサルティングを知ろう ~

KPMG税理士法人

グローバルネットワークを駆使して高品質な税務コンサルティングを展開。
それがKPMGのTAXコンサルティング。

コンプライアンス業務とコンサルティング業務

TAXコンサルタントや税理士と聞くと、多くの方は税務申告や税務相談などを請け負う姿をイメージされることと思います。もちろんそれもTAXコンサルタントや税理士にとって重要な業務で、企業経営をスムーズに行うために不可欠です。
それに対してより深く企業経営に関わっていくのがコンサルティング業務です。M&Aや組織再編、企業再生、グローバル化時代に不可欠の移転価格など、クライアントの経営幹部のパートナーとして機能することが求められるほど、重要な課題に取り組みます。

リアクティブからプロアクティブへ

税務申告や税務相談などのコンプライアンス業務は、過去の企業活動に関連して発生した税金を対象とします。
それに対してコンサルティング業務は、将来の企業活動に伴って発生する税務リスクへの対応や、今後の企業の成長につながる施策を手がけます。“結果”に対して行動を起こすのではなく、“将来”に備えて手を打つことが求められるので、攻めの姿勢で取り組みます。

KPMGのTAXコンサルティング

もちろんコンプライアンス業務とコンサルティング業務は、どちらも税理士法人にとって重要な業務です。しかし、コンサルティング業務を手がけるには高い専門性を有する人材、一定以上の組織スケールが必要であり、グローバル化時代ならではの企業ニーズに応えた海外ネットワークも不可欠であることから、私たちのような国際的なネットワークを持ったファームでなければ難しいとされています。
私たちは、国際会計事務所であるKPMGのメンバーファームとして、日系、外資系を問わず多くのクライアントの企業活動を税の観点からサポート。国境をまたぐ国際税務、大手企業同士のM&Aなど、トップファームならではのビッグスケール&ハイクォリティのサービスを展開しています。